2014年12月31日

アセットアロケーション(リスクをコントロールする資産配分)

1つの資産や銘柄に集中投資することは、あなたの大切なお金を、その資産や銘柄の動きのみにゆだねることになります。
しかし、じつは投資できる資産や銘柄は数多く存在し、それぞれの価格は独自の特徴をもって独立して動きます。
従って、異なる資産や銘柄に少しずつ分けて投資することで、お互いの動きが相殺しあって、比較的安定したリターンを期待できるようになります。

リスクをコントロールする為の鉄則は、自分の投資額を異なる資産に配分することです。
投資資金を異なる資産に配分することを「アセットアロケーション」ともいいます。

株価が上がらない株式銘柄
米国株 配当利回り
教育資金 負担軽減
40代50代の再就職
サラリーマン株式投資
不動産投資は真似ることが成功への早道

posted by sadf at 11:51| 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。